Crazy Cats(共同作業所)

アクセスカウンタ

zoom RSS テルミン講座開講中

<<   作成日時 : 2014/07/05 11:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

どうも、まっすーです。
今日はあいにくの天気。
涼しいのは嬉しいのですが、ジメジメ〜っとするのは嫌だなぁ。


さて、本日のCrazy Catsは
午前中に「テルミン講座」
午後に「利用者向け勉強会」と、
土曜日にも関わらず、予定が詰まっています。

Crazy Cats ではほぼ毎日、何らかのプログラムが開催されています。
それは何かを学ぶプログラムだったり、
一緒に楽しむ・リラックスするプログラムだったり。
プログラムによって、開催する目的や期待される効果が分かれており、
利用者のみなさんには、目的や効果に合わせて、
参加するプログラムを選んでいただきます。
(* 全員参加をお願いしているプログラムもあります)


現在、行われているのは「テルミン講座」

みなさん、テルミンって知っています?
こんな楽器です↓↓↓

画像


1900年代初頭、テルミンさん(たぶん、ロシアの方)が発明した、
世界初の電子楽器です。
その演奏方法は実に独特で、楽器自体には触れることなく、
本体から出た2本のアンテナと手の空間距離で「音程」と「音量」を調整し
演奏する…という、繊細な楽器のようです。

どうやら静電気の容量の違いで「音程」「音量」を変えるようなのですが、
…ということは、人によっても違いが大きいということなんでしょうね。
静電気体質の私が演奏したら、とんでもないことになってしまうのかしら…なんて・笑

ちなみに、本体から出ているアンテナはこんな感じです ↓↓↓

画像

(注)これは反対側から撮影しているので、演奏者側から見ると
   右手が「音程」、左手が「音量」を操ることになります。

現在、Crazy Cats では月に1〜2回のペースで先生にお越しいただき、
テルミンを教えていただいています。
毎回、4〜5名程度の参加があるのですが、本日は残念ながら参加者2名。
おひとりずつじっくりと練習できるのは良いけれど、ちょっと寂しいかな
せっかく先生の貴重なお時間を頂戴していますからね、
なるべくみなさんにご参加いただけるといいのですが…。

先ほども言ったように、
手の細かな動きで音程や音量を調節するため、
演奏する方には高い集中力が要求されますし、
指先まで意識するという必要も出てきます。

Crazy Cats の利用者さんの中には、
細かい動きは苦手!集中力が続かない!とおっしゃる方は結構多く、
そのような方々にとっても、とてもいいトレーニングになると思うんですよね。

今日はひとりずつ課題曲の練習を行い、
ちょっと気が早いようですが、これからクリスマスパーティーに向けた曲決めを行います。
月に2回程度の練習ですから、形になるまではある程度の時間をかける必要があるんですね。

…というわけで、
次回からはちょっと早いクリスマス気分に浸ることになるでしょう。

 (By まっすー)

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テルミン講座開講中 Crazy Cats(共同作業所)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる